オーダーカーテンのことなら関市のアサヒ装美にお任せ下さい。

HOME > オーダーカーテン > スタイルで選ぶ

オーダーカーテンの選び方

スタイルで選ぶ

機能で選ぶ

イメージで選ぶ


スタイルで選ぶ

2倍ヒダ
1.5倍ヒダ

2倍ヒダ

オーダーカーテンは2倍ヒダ仕様がもっとも一般的です。

1.5倍ヒダ

ヒダ数が少ないのであっさりとした表情のカーテンになります。


ハトメ
タグトップ

ハトメ

アイアンレールや木製装飾レールのポールをハトメに通して設置します。スッキリとしたお部屋になります。

タグトップ

ループ(状にしたテープとドレープカーテンをボタンで留め、そこに装飾レールを通して吊す形になります。


ギャザー
クロスオーバースタイル

ギャザー

量感があり、柔らかいイメージのカーテンです。生地の量をたくさん使います。

クロスオーバースタイル

センタークロスを中央で交差させたスタイルです。大きな窓を豪華に飾るにはこれが一番!


スカラップスタイル
バルーンスタイル

スカラップスタイル

出窓に一番使われるのがこのタイプです。バリエーションがいくつかあり、すそのかたちでAタイプBタイプ・・と別れています。写真のように3つに区切られているもの、4つのもの、アーチ型のもの、などがあります。いずれも固定式です。

バルーンスタイル

裾をフワッとした感じにするのがコツです。全部下げると1枚の平らな布になります。


セパレートタイル
センタークロス

セパレートスタイル

部屋の中から見てももちろんいいのですが、外から見るととてもチャーミング♪名前の通り1つづつ別々になっています。

センタークロス

普通の両開きと同じ形で、シンプルです。フリルがついているのでスタイルカーテンになります。縦長の窓に適しています。



Copyright 2007(C) Asahisobi All rights reserved.